いきものとの共生は、未来への贈り物
  • スライド1

    これまで私たちは、潤いのある街づくりを目指し、都市の庭づくりをすすめてきました。
    その中で私たちは、花や緑が多くの人々の心をとらえ、人と人、人と自然を強く結びつけることができるものであることを学びました。

  • スライド2

    そして、いまー。
    来るべき循環型社会・低炭素社会・自然共生社会を目指す、大きな時代の潮流の中、私たちは、自然と人とのインターフェイスとして、生きものが行き交う緑の、創出・普及をすすめる試みをはじめています。

  • スライド3

    いきものが、歴史ある緑と新しい緑をつなぎ、街全体が豊かな自然を共有できるー
    わたしたちは、そんな街づくりを、めざしています。
    「都市の庭づくり」から、「都市の生態系ネットワーク」へ。そして、「都市の森づくり」へ!
    私たちの新たな挑戦が、いま、始まっています。

  • スライド4

    足をとめて、街角の緑に目を留めてください。
    そこにはきっと、人と生きものが織りなす物語が眠っています。
    生きものと共生できる緑の空間づくりに、ぜひご参加ください。

  • スライド5
ABINCとは

ABINCとは

「自然と共生する世界」を実現するための企業活動の支援、いきものと人が共生できる仕組みの「創造」、科学的・技術的な「検証」、「事業化」の推進や、それらの「広報・普及」を目的として設立されました。

詳しく見る

入会について

入会について

一般社団法人いきもの共生事業推進協議会(ABINC)は、ABINCの主旨に賛同し共に活動やビジネスを通じて生物多様性の保全等を推進する会員を募集します。

会員事業

ABINC講習会について

ABINC講習会について

企業緑地や都市開発に携わる方々に、実務に必要な基礎知識をいきもの共生事業所Ⓡ推進ガイドラインに基づいて学んでいただくための講習会です。

講習申込み

詳しく見る

ABINC認証とは

JBIB(一般社団法人企業と生物多様性イニシアティブ)が開発した、いきもの共生事業所R推進ガイドラインの考え方に沿って計画・管理され、かつ土地利用通信簿で基準点以上を満たし、当審査過程において認証された事業所のこと。
認証期間:認証交付日から起算し3年とします。ただし竣工前の対象建築物については、竣工予定日から起算し3年とします。

認証について

認証事業所申請システム

認証について

ABINC認証を取得するための、申請システムです。ABINC講習会を受講の上、 登録・申請することにより認証の審査を行います。

ABINC認証サイトパンフレット

ダウンロード(各1.8MB程度)

パンフレットI パンフレットII パンフレットIII パンフレットIV

ABINC総合パンフレット

ABINC総合パンフレット
PAGE TOP