認証事業所

ABINC認証施設

新規認証施設
  • 名称

    日本トランスシティ株式会社 三重朝日物流センター/(仮称)Dプロジェクトみえ朝日町(物流施設版)

  • 申請者

    日本トランスシティ株式会社
    大和ハウス工業株式会社

  • 住所

    三重県三重郡

敷地内には、動植物の生息空間となる水辺や草地、樹林、砂礫地など多様な環境を創出しました。水辺は、多くの生きものが生息できるよう水生植物を導入したり、水深・流速に変化をつけるなど様々な工夫をしています。また、地域と連携して、自然観察イベントやモニタリングなどの環境教育プログラムを計画しています。

  • 名称

    (仮称)三郷市三郷一丁目計画 新築工事(集合住宅版)

  • 申請者

    三菱地所レジデンス株式会社

  • 住所

    埼玉県三郷市

JR武蔵野線「三郷」駅からほど近い距離にありながら江戸川河川敷の広大な緑地に隣接する、豊かな自然環境を享受できる集合住宅。居住者が日々生きものとの共生を感じられるよう、バードバスや巣箱などの生きものへの配慮を随所に盛り込んでおり、多様な環境が周辺地域との調和やネットワーク形成に寄与していきます。

  • 名称

    (仮称)横浜市港北区大豆戸町計画(集合住宅版)

  • 申請者

    大和ハウス工業株式会社
    東京建物株式会社
    中央日本土地建物株式会社
    三信住建株式会社
    ナイス株式会社

  • 住所

    神奈川県横浜市

東急東横線、菊名駅と大倉山駅の間に位置する集合住宅。少し足を延ばせば鶴見川や獅子ヶ谷市民の森等自然豊かな緑地スポットが点在する。計画地では、それら緑地スポットを拠点とした生態系ネットワークを創出できるよう、生物を誘引する食餌植物や巣箱、バードバス等様々な仕掛けを取り入れ、生物を呼び込む環境を整えた。

  • 名称

    エスペック株式会社 神戸R&Dセンター(工場版)

  • 申請者

    エスペック株式会社

  • 住所

    兵庫県神戸市

エスペック株式会社神戸R&Dセンターの敷地には、神戸・三田地域に生育する植物種から構成される樹林、水辺、屋上草地が復元・創出されています。生物多様性保全活動を推進するフィールド「エスペックバンビの里」と位置づけ、社員の憩いの場や環境学習の場として活用、人と生き物が共生する事業所づくりを進めています。

  • 名称

    (仮称)川和町駅周辺西地区区画整理事業E街区計画(集合住宅版)

  • 申請者

    三菱地所レジデンス株式会社
    大和ハウス工業株式会社
    相鉄不動産株式会社

  • 住所

    横浜市都筑区

神奈川県横浜市川和町に位置する本計画地は、「野」をコンセプトに遊びやアクティビティを通じて自然と共生する空間の創出を目指しています。また周囲の自然環境や隣接街区と連動した緑環境を創出することで、生物多様性に配慮したビオネットイニシアチブのコンセプトのもと区画全体の緑のネットワーク創りを行っています。

  • 名称

    プレミスト藤が丘(集合住宅版)

  • 申請者

    大和ハウス工業株式会社
    総合地所株式会社

  • 住所

    愛知県名古屋市

3つの街区からなる総戸数360戸の集合住宅です。親しまれてきた既存樹のユリノキをシンボルツリーに残し、この地の記憶と想いと共に街区を四季の移ろいを感じる連続性のある緑で繋ぎました。また、尾張東部丘陵の植生が残る近隣の緑地から生き物が吸蜜や採餌に訪れるよう花実のなる木を取り入れた緑地を創出しています。

  • 名称

    グランリビオ浜田山(集合住宅版)

  • 申請者

    日鉄興和不動産株式会社
    東京建物株式会社
    安田不動産株式会社

  • 住所

    東京都杉並区

グランリビオ浜田山は京王井の頭線「浜田山」駅徒歩9分の集合住宅です。庭屋一如をコンセプトとして、住まいのどこからでも風景を愉しめるように中庭を中心に住棟を配置しました。中庭には既存樹を残しながら、四季折々の表情を見せる植栽をおり混ぜ、暮らしの中にいつも潤豊かな自然を感じられる空間を創出してます。

  • 名称

    三井不動産ロジスティクスパーク 市川塩浜Ⅱ(物流施設版)

  • 申請者

    三井不動産株式会社
    月島機械株式会社
    KAJIMA DESIGN
    株式会社ランドスケープデザイン

  • 住所

    千葉県市川市

海・動植物・地球に優しい物流施設を目指した。まとまりある再生緑地を設け多様な環境をつくり、巣箱や蛇篭を設置することで多くの生物の棲み処となるような環境づくりを行った。敷地内に降った雨水を再利用したバードバスやレーンガーデンにより、鳥類が豊富な近隣環境との生態系ネットワークの強化を図った。

  • 名称

    プラウドシティ小竹向原(集合住宅版)

  • 申請者

    向原第二住宅団地マンション建替組合
    野村不動産株式会社
    旭化成不動産レジデンス株式会社

  • 住所

    東京都板橋区

東京メトロ有楽町線・副都心線「小竹向原」駅から徒歩5分、総戸数500戸の集合住宅。既存ケヤキ大系木並木を保存するとともに、多様な緑で構成された中庭・園路空間を創出し、生物多様性の実現を目指します。また計画に伴い発生した伐採木を用いて、住民が利用できる家具や木材チップを作り物質循環の取り組みを行います。

更新認証施設
  • 名称

    花王株式会社 小田原事業場(工場版)

  • 申請者

    花王株式会社

  • 住所

    神奈川県小田原市

当事業場は、東に酒匂川、南に太平洋を望み、外構水路に多くの生物が生息し、空にも多くの野鳥が飛び交う豊かな自然環境に囲まれた化粧品の開発・生産拠点です。 事業場の中央スペースを中心に緑化を推進し、エコスタックや巣箱等を設置することで多くの生物が棲める環境づくりに努めています。

  • 名称

    横浜ゴム株式会社 茨城工場

  • 申請者

    横浜ゴム株式会社

  • 住所

    茨城県小美玉市

茨城県の中央に位置する小美玉市に工場を構え、高圧ホースを製造している事業所です。敷地の48%を緑地が占め、構内でサシバやオオタカの捕食が観察されるなど、豊かな自然に恵まれています。「サシバの暮らす工場」を目標に、更に生態系に寄与する工場を目指して従業員参画によるモニタリングを定期的に実施しています。

  • 名称

    横浜ゴム株式会社 平塚製造所(工場版)

  • 申請者

    横浜ゴム株式会社

  • 住所

    神奈川県平塚市

横浜ゴム平塚製作所は、JR 平塚駅徒歩 15 分の工場です。敷地境界に回廊状に植樹することにより、生物の移動に配慮しています。また「生物多様性ガイドライン」を作成するほか、工場内の緑地で社員を対象とする生物多様性に関する教育、研修を積極的に実施しています。

  • 名称

    S・LOGI新座West(物流施設版)

  • 申請者

    もみじプロパティ特定目的会社

  • 住所

    埼玉県新座市

物流施設としての機能を損なうことなく、地域の自然と共生を目指しました。武蔵野の雑木林、草地、レインガーデン等を盛り込みつつ、緑地管理、外来種対策等のマニュアルも整備し、竣工後も自然と共生する緑地づくりの維持・推進に努めます。

PAGE TOP